ワイン収穫 Domaine de Sarus

チームのおかげで

彼は芸術のルールでブドウの束を選ぶために彼の知識をすべて開発している


収穫は、年間の意思決定なしでは結果です

収穫期日

9月20日はシラー、2015年10月10日はカベルネ・ソーヴィニヨン


100%手


ぶどうの変異を最適化するためにクラスターの周りを出る。 不要なクラスターを削除するために緑で収穫する
クレートの手で収穫



ソートステージ

収穫の専門家は、選別台で手で最高のぶどう品種を選びました



収穫チームは、有名な学者であるDamien Guerande
 
 

日は難しく、暖かく晴れていた。
すべてのチームに感謝します


Occitanieは何世紀にもわたってワインですが、その気候は素晴らしいワインを生産するのに理想的です。



不動産に複数ある、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨンとカリニャンがある



不要なクラスタを削除するには緑色で
クレートの手で収穫




2015年には2,915時間の太陽がありました。平均気温は20.9度、雨は719mlであった。



クレー - 石灰岩は凝灰岩の土壌下にあり、それは良好な排水を促進し、自然収量のブドウのために低い収量を促進する。



葡萄は18ヶ月の間、切頭円錐形の樽で栽培されました。


   







A value is required.


A value is required.

あなたの電子メール
A value is required.
Invalid format.



A value is required.



アルコール乱用は危険です 健康のために
デザインとプログラミング
Grégoire Dalle